カメラを趣味にして幾星霜。少しは納得の行く写真が撮れてきました

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

主に買い物レビュー


1. 防湿庫編

4月末にM9-Pを使おうと本棚から出してみると、底蓋に黒い斑点が見えた。

すわカビか!?と焦ってティッシュで拭き取ったが、これからの季節、湿度が高くなるのでこのままではマズイと思った。

しかし本格的にカメラを初めてから10年近く経過するが、防湿庫、ドライボックスなど買ったこともない。

幸いこれまでは問題がなかったのか。

さすがに放っておくわけにはいかず、先ずは温湿度計を買ってきて状態監視を開始。

なるほど湿度は概ね55%前後。

極端に高いわけではないが、ドライペットを入れても下がらないためやはり防湿庫を導入するしかなさそうだ。

東洋リビング製、容量77リットルのオートクリーンドライ。(ED-80CATP(B)

これまで本棚に入れていたM型3台とBarnack 1台。そしてMレンズ7本、Lレンズ3本を防湿庫に移動。

S2-Pは買った時につけて貰ったAAのカメラバッグに入れっぱなしだったが、こちらもSレンズ3本と併せて防湿庫に入れた。

その他にHDD 2台、NAS 1台、VAIO 1台を入れて移動完了。

防湿庫の空き容量がほとんどなくなってしまったので、これはある意味、衝動買い防止にもなるかな(笑)


2. ハンドグリップ
発売日にM10入手して以来、快適に使用している。
見やすいファインダー、現像耐性の高いRAW。ライカらしく質感もよく、撮っていて気持ちの良くなるカメラだ。
しかし、どうにも気に入らなかったのが、持ち歩き時の収まりの悪さだ。
M9-P、M-Mの時はハンドグリップを使っていたが、M10ではサムレスト運用にしてみたのだ。
そのサムレストのせいか、イマイチ手の収まりが悪く、持ち歩く時に右手に意識が集中してしまう。
何故だろう?M-Mで自分のカメラの持ち方を再確認してみると、指を第二関節で曲げてハンドグリップに引っ掛け、親指は軍艦に置いているのが判明した。(無意識か)
なるほどサムレストの場合、人差し指から薬指までの引っ掛かりがないので強めに握らないと落ちてしまうため、それが収まりの悪さになっていたのか。
原因が判明したなら対処は明確だ。
1項の防湿庫と併せてハンドグリップをオーダーした。
折角M10でフィルムカメラサイズになったのだが、ハンドグリップで背が高くなるのは少し納得がいかなかった。
これは実際に持ってみて、考え方が変わった。
背が高くなったことで、小指置き場ができたのだ。
これは小さなことだがかなり大きな違いだ。
これでM10運用の懸念はなくなった。
更に稼働があがることだろう。

梅雨です。
つい先日、バケツを引っくり返したような大雨に襲われ、小窓から侵入した雨でコンポが少し濡れてしまった。
雨は嫌ですね〜「雨が降ったらお休みだー♬」としたいけど、そうもいかない。
雨だからと言って部屋の中で腐っているのもなんなので、雨の日でも使えるカメラを探していた。
ライカも防水カメラを販売しているが、いかんせん40万円もする。
雨の日用で買うには予算オーバーだ。
それならリコーかオリンパスか、はたまたフジフィルムの防水カメラを買おうか。
そう悩んでいた矢先、オリンパスからTG-5が発売された。
耐久性と防水性能が高く、色々と便利な機能が実装されているらしい。
サイズ的にポケットに入れておけそうなので、バイクでも使えそうだ。
価格もまぁそれなりだったし、試しに買ってみようと言うことで、本日買ってきた。
最近のコンデジは急速充電器がなくて本体からUSB給電で充電するようになっているのか。
まぁ小さいボディに色々な機能が詰まっている。
果たしてどこまでこれらの機能を使うか分からないけど、明日は大雨の予報なので、試しに撮影してみましょう。

4. その他
一つ残念なことが。
6/4日にS2-PにElmarit S 45mmをつけて撮影に行こうと思ったら、AFが故障していた。
120mm、70mmに続いて3本目。
SレンズのAF故障は持病のようなもので、昨年に根本対策ができたと聞いていたが、それにしてもライカはAFが弱い。
修理は無料とのことだが、ドイツ送りになるそうで7月末から8月頭までかかるそうだ。
135換算で35mmの画角は使いやすく、今、自分の中で広角祭りが始まっていただけに、この損失は痛い。
やはりSUPER ELMAR S 24mmの導入を考えないとダメか。(予算オーバーです)

撮影機材:Leica S2-P + SUMMARIT-S 1:2.5/70 ASPH. 4165620 + Leica M10 + SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH.  E46 4203500 + SUMMICRON-M 1:2/50 E 39 4126443 + SUMMICRON-M 1:2/28 ASPH. E 46 + Tough TG-5

L1002676.jpg
Elmarit S 45mmを修理に出した後、GINZA SIXからLeica S2-P + SUMMARIT-S 70mmにて。GINZA SIXの屋上庭園はいいですね〜 この日は暑くて大変でしたが(笑)

L1003168.jpg
ハンドグリップを装備したM10 + Summilux 50mmにて等々力緑地にて。実に扱いやすくていい構成です。

L1003224.jpg
こちらはSUMMICRON 50mmでの撮影。戦国寿司。どんな寿司屋なんだろう。

L1003261.jpg
本日、銀座のシャネルで開催していた荒木経惟さんの東京墓情を見た帰りのスナップ。SUMMICRON 28mmは目測スナップが捗ります。

P6240001.jpg
Tough TG-5での撮影。RAW現像はまだLightroom対応していないのでJpegから。良くも悪くもコンデジらしい写りですね。

スポンサーサイト



















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 貸倉庫, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。