カメラを趣味にして幾星霜。少しは納得の行く写真が撮れてきました

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Leica S2-P + SUMMARIT-S 70mm

点検を依頼してから6週間が経過していたが、まだSUMMARIT-S 70mmの修理見積もりの連絡が来ない。
S2-P本体の点検の進捗状況も気になるので、プロストアの担当者にメールをしてみた。(10/7日)
そして次の日(10/8日)、本日修理が完了したとの回答が。
・・・蕎麦屋の出前ですか?
あまりにもタイミングの良い回答で、喜びよりも疑念が浮かんできた。
まぁ、予定よりも早く戻ってきたのだ、素直に喜ぼう。
週末(10/10日)、仕事終わりにプロストアへ向かう。
店舗で点検の内容を聞くと、CCDを含む内装全交換、革張り替え、ファームを最新版へアップ。
レンズ(SUMMARIT-S 70mm)は、AFモータが故障していたとの事でそちらも交換。
で、全て保証の範囲内で無償。
それは嬉しいが、2年未満の点検でCCDまで交換とは恐れ入る。
点検、修理の効果を確認するため、昨日(10/11日)と本日(10/12日)、久し振りにS2-Pを持ちだした。
昨日はハンドストラップだけで持ち歩いたせいか、かなり腕の負担が激しかった。
そこで今日はハンドグリップにネックストラップを併用し、負荷分散をすることで、かなりの負担軽減になった。
肝心の写りについては、久し振りで勘が鈍っていたが、概ね問題なし。
昨日の写真の中にゴミを見つけたのが少し気になる。
点検したんだよな。。。?
受け取った時、プロストアでレンズとボディを付けたのだが、その時に入ったのか?
考えてもしかたがないので、目立つようになったらブロアで吹き飛ばせばいいか。

そうそう今日はもう一つ大きな出来事があったのだが、それは又の機会で。
M9-Pが返ってくるのを待つか、はたまたM-Pを買うことになるか。
いずれにせよ、今年の抱負「Noctiluxを買う」は実現困難な見込みになってきたかな?
要不要と言う意味も含めてね。

撮影機材:Leica S2-P + SUMMARIT-S 1:2.5/70 ASPH. 4165620

L1000025_201410121812104a2.jpg
神明神社の狛犬。蜘蛛の巣までくっきり。

L1000036_2014101218121120a.jpg
川崎チネチッタでダンスコンテストをやってましたね。ビートライダーズ!

L1000051_20141012181212e95.jpg
新宿東側にて。

L1000057_20141012181214ea6.jpg
すっごく友人に似ている。現像した時に気づいたけど、やっぱり彼かな?

L1000065_20141012181215ed6.jpg
思い出横丁。

L1000073.jpg
カフェでのテストショット。
スポンサーサイト




golfkiddsさん

修理費のほう、思ったより安くなりそうで良かったですね。
防塵防滴はメーカの定義により、色々とレベルが違いますからね。
(^_^;
PENTAXやOLYMPUSの場合、もはや生活防水レベルですから、そちらと比較するのは酷かもしれません。
そうそうライカは、修理や点検の時は多めに見積もって、その後に実は「安くなりました」「早く返ってきました」という傾向があるのかも。
その調子でM9-Pが早く返ってくると嬉しいんですけどね〜(^_^)
【2014/10/13 16:08】 URL | おけら #-[ 編集]
貸倉庫(おけら)さん、S2ご帰還おめでとうございます。
CCD交換でおニューですね。
ところで、私の懸案S2も金額確定しました。

***********************************************************
<作業内容>
・水濡れにより腐食した基盤の交換・内部清掃
・ファームウェアアップデート・各部調整
<修理金額>
・工料:税込¥123,834-
・部品代:税込¥10,836-
-------------------------------------------------------
合計:税込¥134,670-(内消費税¥9,975-)

金額につきましては、本国にて分解し内部を確認したところ、交換が必要な基盤
が少なかったこと、ライカカメラジャパンよりgolfkidds様のご指摘を伝えた結果だと思われます。
***********************************************************
内容的には部品代が1万円(ライカJの送料)ということで、実質ゼロ。工賃だけの請求となりました。
やはり、直接さしこむ形式のギミックなバッテリーはの故に度重なるバッテリー交換によりバッテリー受け入れのところのゴムパッキンが緩みやすくなり、そこから毛細管現象で水を吸い上げたのではないか?という私の見解がある程度認められたようです。
ナショナルフォートさんとライカジャパンさんの非常に丁寧な対応と本国独逸への説明等のサービスに感謝感謝です。
私はオリンパス初めてのフォーサーズ一眼、E1を持っておりましてこれは防塵防滴なんですが、ライカSと違ってほんまもんの防塵防滴です。
何れにしても、S2のバッテリー付近には水物を近づけないようにするか、あるいは防水テープを張っておくなどの対応が必要と感じております。まあ、そんなところに持っていかねばよいのですがね。
これからもよろしく御願いいたします。
【2014/10/13 09:21】 URL | golfkidds #ZcXAH7Eo[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 貸倉庫, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。