FC2ブログ

カメラを趣味にして幾星霜。少しは納得の行く写真が撮れてきました

「誕生日」

少し前から欲しいと思っていたガジェットとレンズがあった。
iPad AirとELMARIT-S 45mmだ。
今使っているiPad3は1年半前に買ったもの。iPad Airのベンチマーク結果を見るとiPad3の5倍の性能があるようだ。
「5倍のエネルギーゲインが!?」(違う
そしてELMARIT-S 45mm。
Sレンズにようやく換算36mmのレンズが来てくれた。
中判デジに広角が欲しかったので渡りに船。
しかし、non CSレンズは年末の販売予定。
まぁ、買う、買わないは置いといてCSレンズのデモ機を触ってみよう。
そう決めたのが金曜日(11/1日)。
iPad Airの発売日も11/1日。
これは免罪符(誕生日プレゼント)を使う絶好の機会。
という訳で、11/2日の土曜日に銀座に行ってきた。
ライカ銀座プロストアには、先日「取り置きしておきますよ!」と話していた店員さんが居た。
「(デモ機)ありますか?」
「あります。少々お待ちください」
さて、ELMARIT-S 45mmの写りはどうかな?重いかなー?見た目、長いんだよな。
そう思ってた矢先、店員さんが箱を持って来た。
・・・あれ?
「デモ機・・・じゃないんですか?」
「non CSモデルです」
・・・
・・・
・・・
え!?
だって年末発売だったんじゃ?
あれ?え、どうして?
待て、落ち着け俺。これは罠だ。
CSレンズじゃないとクリップオンの高速同調できないんだから、先ずはそっちを比較するつもりだっただろ。
「いえ、SF58であればnon CSでも1/4,000まで使えますよ」
・・・はて?
(テスト)
ホントだ・・・
ちょっと待ってよ、non CSで問題無いじゃん。
しかも在庫あるじゃん。
10/30日発売はCSだったはずなのに。
混乱してきた、、、、ください!
悩んだら買おう。そうだ、これは天啓なのだ。
年末のクリスマスプレゼントが繰り上がって誕生日プレゼントになったのだ。
そうしよう。
実はCSにも心惹かれていた。
しかし、現在の装備ではnon CSで問題なさそうだ。
店員さんはCS 1本あると便利だと言っていたが、それは標準画角で考えるとしよう。
CSとの価格差は10万円。
その差額でiPad Airをゲット。と行きたかったのだが、アップルストアに128GBの在庫なし。
仕方がないので、その場でネット通販を申し込み。
すると届いた次の日に(すなわち今日。11/3日)。
事前に色々と計画していたのだが、あれよあれよという間に揃ってしまった。
うん、たまにはこんな事もあるか。
天啓。そう考えようか(笑)

撮影機材:Leica S2-P + ELMARIT-S 1:2.8/45 ASPH. 4215601

L1002403.jpg
近所の木をパチリ。特に設定はせずカメラ任せの一枚。

L1002416.jpg
まんが寺の本堂。広角のパースが付いた絵が実にいい。

L1002429.jpg
昨日の雨で濡れた地面と落ち葉。そろそろ紅葉が楽しめそうだ。

L1002436.jpg
川崎駅改札にて。やはり35mm前後の画角は扱いやすい。

L1002442.jpg
七五三かな?咄嗟にスナップした割に、そこそこピンが来てくれた。

L1002469.jpg
南武線ホームにて。ノーファインダーのAEだが、思ったより雰囲気が出た。
スポンサーサイト



















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 貸倉庫, All rights reserved.