FC2ブログ

カメラを趣味にして幾星霜。少しは納得の行く写真が撮れてきました

S2-PのAF

どうにも気になっていたので、先週末の土曜日にライカプロストアに行ってきた。
スタジオは生憎イベントが行われていたようで、修理センタへの持ち込みとなった。
その時に症状を説明して幾つか質問をしてみた。
・シャッターボタンが3段階の深さがある ⇒ Yes
・AFロックは2段目 ⇒ Yes
・AFロックの深さがFWアップで変わる ⇒ No
・チャタリングが増えたのでは? ⇒ おそらくNo

どうやら、S2-Pのシャッター半押しのAFLは、イマイチらしい。
ユーザーも店員さんもAFL/AELボタンを積極的に使用しているとのこと。
てな訳でセンサークリーニングだけお願いした。
何かのタイミングで操作系が変化したように思ったのだが、どうやら勘違いなようだ。
まぁ、機器によって推奨される使い方というのはあるもんだし、それに従うのがベストですね。
右手親指の稼働範囲を広げて、AFL/AELボタンを無意識に押せるよう精進しないと!

撮影機材:Leica S2-P + SUMMARIT-S 1:2.5/70 ASPH. 4165620
+ APO MACRO SUMMARIT-S 1:2,5/120 mm 4156106

サトちゃん
銀座ライカ近くの薬局前にいたサトちゃん。もうすぐハロウィンですね

X100S
センサークリーニング後の試写。クリップオンを付けての撮影。物撮りも楽しい(危険な香り
スポンサーサイト



















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 貸倉庫, All rights reserved.