FC2ブログ

カメラを趣味にして幾星霜。少しは納得の行く写真が撮れてきました

スクリーンの奥に広がる風景

M6はちょいと残念な状態にはあるが、次へ進もう。
薬研堀不動院と回向院に行った次の日(1/8)、増上寺と東京タワーに行ってきた。
その時のカメラはGF670。
前日の撮影でフィルムのリズムが心地よくなっていたのだ。
フィルムスキャンをしてApertureでホコリ取りをしていると驚いた。
MacBookのスクリーンの向こうに、撮影した時の風景がそのまま広がっているのだ。
写真だから当たり前じゃん。
そう言われると返す言葉がないのだが、なんというか空気感、遠近感、雰囲気全てが再現されているので、このスクリーンを外せば、撮影地に行けるのでは?と勘違いするほどだった。
ブローニーをレタッチしていると、定期的に、そう錯覚することがありますね。
いやー、実に豊かな実在感。

撮影機材:GF670
フィルム:SHANGHAI GP3 100 + PORTRA 160VC + PORTRA 400
スキャナー : GT-X820

三解脱門
増上寺の入り口、三解脱門です。この門を過ぎて直ぐに参拝客が長蛇の列になっていました
それと、入って右手で猿まわしをやっていました。日光で見たっけかな?

東京タワー
増上寺から見た東京タワー。やっぱり東京タワーは絵になります

大納骨堂
増上寺の大納骨堂です

芝公園
増上寺から離れて芝公園へ。なぜかここは、まだ紅葉が残っていました

芝公園
大都会の真ん中なのに落ち着く場所ですよね

東京タワー
東京タワーの足元からパチリ。この写真がFlickrのExploreに選ばれました
嬉しいですね!
スポンサーサイト

テーマ:レンジファインダー - ジャンル:写真




















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 貸倉庫, All rights reserved.