カメラを趣味にして幾星霜。少しは納得の行く写真が撮れてきました


暇だ。
先週も雨が降っていなかったっけ?
休日に雨が降ると出不精になっていかん。
そう思って、昨日は掃除と洗濯(これはルーチンワークだが)とCDの取り込みなどをやっていたが、流石に二日も雨で部屋に閉じ込められるとやることもなくなってくる。
うーん、そうだ昔撮った写真の現像をし直してみようか。
基本、その時の気分や記憶色を元に現像しているが、あるテーマを決めて現像してみると面白いかも。
という訳で過去の写真を漁る。
テーマは、やっぱり雨の憂鬱な気持ちを反映するかのように白黒現像で。

L1000160.jpg
Leica M10+SUPER-ELMAR-M 21mmで抜けるような青空を撮った写真を白黒へ。
手前の自転車の躍動感はいいんだけど、もう少しSSを稼いで止めたかった。
流石にそれは後工程じゃどうにもならないな。

 L1000210.jpg
上の写真と同じ構成で。
左が上りのエスカレータ、右が下りのエスカレータ。
そして周りには無数の鏡。
ハイコントラストにして明瞭度を少し上げる。
やっぱり、このレンズはスッキリ写る。

L1001753.jpg
Leica M9-P+Summilux  50mmで撮った一枚。
夕暮れの飲み屋前。
「餃子とビールは文化です。」

L1000264.jpg
Leica M10+Summilux 35mmで撮った曇り空と柿の枝。
Lightroomで周辺光量補正をアンダー側に少々。
若干シャープネスも上げて枝を強調させる。

L1002622.jpg
最後はLeica S2-P+SUMMARIT 70mmの組み合わせにて。
初回の現像はLihghtroomのグリーンフィルターを使ってみたけど、何か違う気がしたのでプロセスを変えての白黒現像。
こっちの現像のほうが白と黒が明確に出て好きかも。

これまでは撮れたてほやほやのRAWを現像してブログにアップしてたから「写真を撮りに行かないと更新できないな」と思ってたけど、過去の写真を弄ってアップするのもありだなぁ。
日をおいて現像すると、また趣が変わるのでこれもまた面白い。


スポンサーサイト


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 貸倉庫, All rights reserved.