カメラを趣味にして幾星霜。少しは納得の行く写真が撮れてきました

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロジックボードの故障

先週ころからか、MagSafeアダプタをつけてもLEDが点灯しない事象が出ていた。
症状を確認すると次の通り。
(1)スリープから復帰後、MagSafeアダプタをつけても充電されない。(LEDが点灯しない)
(2)電源を切断して半日放置後、MagSageアダプタをつけると充電される。
(3)満充電になるとLEDが消灯し、充電されなくなる。
障害の切り分けを行っていたが、いつものMagSafeアダプタのケーブル断線ではなさそうだ。
ネットで症例を確認すると、SMCリセットやPRAMクリアで直る場合があるとのこと。
試してみたが、どうにも効果がない。
という訳で、本日(7/16日)銀座のアップルストア、ジーニアスバーに行ってきた。
店員さんに症状を説明したあと、実際にMagSafeアダプタをつけてみる。
。。。再現しない。
まぁ、想定の範囲内ではあるが。
店員さん曰く、バッテリーがヘタってくると当該事象が発生する場合があるとのこと。
他にも怪しい箇所がないか診断ツールでMacBook Pro Retina(以降MBPR)の動作検証を行う。
結果、バッテリー、ロジックボード、メモリ、etcすべて問題なし。
さて困った。
打つ手が無いかと困っていたが、当該事象について店員さんは心あたりがあるのか該当の被疑箇所はロジックボードと推定したようだ。
まぁ確かにMagSafeアダプタは正常、本体側のコネクタも問題なし、そうなると充電制御を担当しているロジックボードが疑わしいのは消去法から行っても自明の理。
当該MBPRは2012年モデルで4年が経過している。
当然、保証期間は過ぎている。
それに新型のMBPRの噂も出ている。
修理をするか、それとも新型が出るまで待つか。
逡巡していたが、新型が出るのは新OSと一緒の時期か。それなら年末にまでズレこむ可能性がある。
そこまでこんな調子で使い続けるのは無理がある。
結論として修理することになった。
39,000円に8%の消費税は痛いが、液晶のチラつきも出てきているようだし、ここで保守して貰って、暫く使い続けるのもありかもしれない。
新型はSDカードスロットもなくインタフェースがすべてUSB type Cになる噂もあるし。
MBPRが暫く使えるのであれば、それもいいだろう。
修理期間は約1週間とのこと。
三連休は現像できないし、バイクに乗るべかな〜

アップルストアを後にして久し振りにライカ銀座店に顔を出した。
Leica Tの望遠ズーム、広角ズーム、Summilux T 35mmを試したかったのだ。
試してみたら、これら3本のレンズかなり良かった。
Leica TはAPS-Cサイズの撮像素子であり、ボケや立体感の表現はイマイチ弱いかなと思っていたが、Summilux T 35mmの写りは、その思いを打ち砕いてくれた。
一方、望遠ズーム、広角ズームは被写界深度を深く取れて、こちらはこちらでLeica Tに期待していた写りを得ることができる。
オートフォーカスでサクサクと取れるこのシステムは、レンズも増えてきてなかなか遊べそうだ。
Leica Qを手放してLeica Tに写ったが、個人的にこの判断は間違えていなかったと思える。
唯一難点を上げると、高感度に弱いこと、シャッタースピードが1/4,000までとのこと。
それもLeica Qとの比較なので、まぁ使い方を工夫していけば文句はないか。
しかし、今年のフォトキナに後継機が出てくるのかね。
先日、インドネシアの認証機関に「LEICA 8854」という型番が登録されたようだ。
Made in Germanyとのことなので、ちと期待してみよう。

撮影機材: Leica T + SUMMICRON-T 23 mm f/2 ASPH. 4268434 + APO-Vario-Elmar-T 55–135 mm f/3.5–4.5 ASPH. + Super-Vario-Elmar-T 11-23mm f/3.5-4.5 ASPH. + Summilux-TL 35mm f/1.4 ASPH.

L1000599.jpg
今年もソニービルの前に水槽が出来ていました。(SUMMICRON 23mm)
 
L1000607.jpg
望遠ズームの望遠端にて。なるほどこの圧縮効果は面白い。

L1000610.jpg
こちらも望遠ズームの望遠端、開放で。ぬるっとした金属の質感が気持ちいい。

L1000611.jpg
こちらは広角ズームの広角端。非常にスッキリと写るレンズだ。

L1000619_20160716230758936.jpg
そして、これがSummilux T 35mm。ボケるな〜

L1000620.jpg 
同じくSummilux T 23mmにて。

スポンサーサイト

梅雨どこいった?

6/5日に梅雨入りして以来、空梅雨が続いている。
関東域の水瓶の貯水率も過去最低とか。
しかし湿度は大気に満ちていて、不快指数が高い。
そこに来て30度超えの熱波。
あ~つ~い~
クーラーの稼働率が高くなるのも致し方ないこと。
一度つけると抜けられない。
即ち撮影の機会も減るというわけだ。
事実、ここ数週間「暑いから」「天気が悪いから」「ダルいから」を理由に遠出しての撮影は行っていない。
せっかくバイクの12ヶ月点検も終わっているのに跨がろうと言う気すら起きない。
困ったもんだ。
せめて湿度が下がってくれれば良いのだが。
あー、ハワイ、グアムは快適だった。
ササーッと梅雨が行ってしまって、快適なカラッとした夏になって欲しいものだ。

撮影機材: Leica S2-P + Leica M Monochrom + Leica T + SUMMICRON-S 1:2/100 ASPH. E82 4321558 + SUMMILUX-M 1:1.4/35 ASPH. E46 4192457 + SUMMICRON-T 23 mm f/2 ASPH. 4268434

L1001947.jpg 
ふと思い立って北鎌倉駅から鶴岡八幡宮まで歩いてみた。この頃は紫陽花が見頃で北鎌倉駅前は大変な混雑でしたね。

L1001959.jpg 
鶴岡八幡宮から鎌倉駅に向かう最中、何人かの浴衣を着た人とすれ違いました。

L1002002.jpg 
場所は変わって二子玉川の蔦屋家電。SUMMICRON S 100mmのヌルっとした表現がいい。

L1001472.jpg 
一度閉店して復活した田所商店。味噌ラーメンが美味い。

L1000561_201607101927442f7.jpg 
入社して以来ずーっとここにあった。そう記憶していたが残念ながら先月に閉店してしまった。バイクで出掛けた後に昼メシ、休憩などでよく利用させてもらった。閉店は実に残念。




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2016 貸倉庫, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。