カメラを趣味にして幾星霜。少しは納得の行く写真が撮れてきました

お祭り

年に一度のカメラの祭典CP+が今年もやってきた。
えぇ、無論、有給休暇を取っての金曜日参加ですよ。
そうは言っても、今年の目玉って何だろう?
ペンタックスのフルサイズ機か、シグマのdp 0か、はたまたキヤノンの5,000万画素か。
いずれも気になるには気になるんだけど、いずれ店舗でチェックできると思うと、ここで見なくてもいいか?との考えも浮かんでくる。
となると、何が目的なのか?
あまり目にすることのない製品を見るのと、同じ趣味の人がたくさん集まってワイワイやる事ですね。
閑話休題
CP+の会場をひと通りみて気になったものは、やはり中判デジのCMOS機。H5D-50C。
西村一光さんの自然光で撮った作品が実に良かった。
ISO6400でもノイズがうるさくないし、これは本当に何処でも使えるカメラになったんだ。
True focusも便利だし、Leica S2-Pを持ってなかったら、かなり危険だったろうな。
Leica S(Type007)が同じくCMOS機になるので、買うのであれば、そちらかなー。
他に気になったのはALPAですね。
IQ2デジタルバック付きで700万オーバー。
さすがに手が出ない(笑)
ガラスケースに展示されていましたが、見ただけで分かるものの作りの良さ。
お値段相当だろうなーと感じました。買えないけど!(笑)
あとはモノブロック。ProfotoのD1とbloncolorのSiros。
普段は街中でのスナップ写真メインだしスタジオ撮影はしないんだけど、どうにもモノブロックは気になってるんですよね。
アガイ商事さんでレンタルも出来るそうだし、先ずは借りてみてかな。
ただ、モノブロックは仲間を沢山呼びそうなので危険な香りがしてる。
「Sirosは仲間を呼んだ」
「スタンドが現れた」「アンブレラが現れた」・・・「車が現れた」
機材が増えて身動き取れなくなって「よし車を買おう。」ここまでは容易に想像つくのでね(笑)
他にも何点か気になるものはあったけど、アレだ、そう言うのはデジカメWatchとかに任せよう。
本日(2/13日)、会場でお会いした皆様、ありがとうございました。

撮影機材:Leica M9-P + SUMMILUX-M 1:1.4/35 ASPH. E46 4192457

L1000247.jpg
ハッセルブラッドブースにて。

L1000251.jpg
西村一光さんのデモシュート。

L1000257.jpg
ALPA高いー!

L1000265.jpg
COSINAブースにて、Tele-Tessa T* 4/85 ZMをお借りして。(素現像)

L1000270.jpg
再びハッセルブラッドブースにて。H5D-50Cのトライアル。
スポンサーサイト


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2015 貸倉庫, All rights reserved.