カメラを趣味にして幾星霜。少しは納得の行く写真が撮れてきました

RICOHのコンパクトデジタルカメラ

PENTAX RICOHになりGRブランドも無くなってしまうのかと不安があったが、いい意味で裏切ってくれた。
サイズ感はGR1sと変わらない程度。
(さすがにGR DIGITAL IVのサイズには収まらなかったようだが)
センササイズがAPS-C。
安定のGR ENGINE。
そして妥協のないGR LENS。
はぁ…GR。
GR
GR BLOG 2013-4-19

今回からナンバリングをやめて「GR」になったけど、ライカMもナンバリングをやめたし、最近流行ってるのかな。
さすがにX100Sを買ったばかりだし、最近仕事が忙しくて写真もあまり撮りに行けてないしだから、直ぐに買おうとはならないとは思うけど、いかんせん気になるカメラだ。

28mmならカラスコがあるし…ってないじゃん。
手放してたっけ。
そう言えば、28mmのレンズはR-D1sに付いてたカラスコしか持ってなかったんだ。

初代GR DIGITALは、買ってから毎日撮影する習慣をつけて、そこでカメラの使い方を覚えた。
絞りを、SSを、マクロを、ISOを、etc
これらを変更すると、どう写るのかを知ったのがGR DIGITALというカメラから。
手放してしまったけど、あのサイズ感と操作性、写りは好きで買い戻そうかと考えることもあった。
X100SはGR DIGITALの代わりになるかな?と思って買ったのだが、このカメラは全く別物だった。
出てくる絵は素晴らしいし、ファインダーも見やすい。
操作系は独特だけど、慣れれば違和感がない。。。かな?
まだファームが安定していない感があるけど、いいカメラだ。
しかしポケットに入らないのが、このカメラの弱点。
バイクで出ようとすると、このカメラを入れる場所を考えてしまう。
そしてカバンが必要になると、M9-PなりS2-Pなりを持って行こうかと考えてしまう。
出張の際、出張カバンに入れるには問題はないが、もう少し小さいと嬉しい。

あ、やっぱり俺、理由をつけて買おうと算段しているよな(笑)
5月末の販売だそうだ。
人気機種だろうから、予約なしでは直ぐに手には入らないだろう。
その間、じっくり考えようか。
そう(前振りしたけど)、28mmのレンズを買うよりは、こっちの方が安いんだしね(笑)
ELMARIT-M f2.8/28mm ASPH.


桜S2
ちょっと古いけど、桜のシーズン中の写真。
S2-P、SUMMARIT 70mmにて。

神社ピンぼけ
久しぶりに持ちだしたBarnack IIIfとHektor 5cm。レンズが引き出しきれてなかったのか、ピンぼけで全滅。
見方によってはソフトフォーカスぽく見える1枚のみアップ。とほほ

つつじX100S
こちらはX100Sでの撮影。

魁力屋M9
近所にできた魁力屋の待ち時間にパチリ。この日は猛烈な風でしたが、このビニールシートのお陰で待つのは、そう苦ではなかったですね。
M9-P、SUPER-ELMAR-M 21mmにて
スポンサーサイト


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2013 貸倉庫, All rights reserved.