カメラを趣味にして幾星霜。少しは納得の行く写真が撮れてきました

いろいろな色

今年の勤労感謝の日は火曜日。
月曜日を休めば四連休なり。
よし月曜日は平日だから高速も空いているだろうし箱根の紅葉を撮りに行こう!そう思っていたんだけど・・・
無情の雨。
そして勤労感謝の日。
昼から快晴。
近所の等々力緑地へ向かう。
すると、ここでも紅葉が見られるじゃないか。
突き抜ける空の青に白い雲がポッカリと浮かび、赤、黄色の紅葉が華やかに彩る。
遠出しなくても季節はここにあるんだな。

撮影機材:Leica M6 + Elmar f=9cm 1:4 Nr.1410538
フィルム:REALA ACE 100

切り株
二ヶ領用水で見かけた刈りこまれた木ですね。サパーリ

落ち葉
こちらも二ヶ領用水で。落ち葉をパシャリ

鴨
午前中に降った雨で流速が増していたようで泳ぐのに疲れていたようです(笑)

青空と黄色
雨上がりの快晴に黄色の葉が映えていました

等々力緑地
等々力緑地入り口にて。管理人さん達が落ち葉を箒で集めていました。お疲れ様です

紅葉
Elmar 9cmはいい感じに切り取れますね!

風車
こんなとこにもふろん太君が

小鳥
アチコチで見かけるようになりました。小鳥のいるガード

落ち葉
泉澤寺の銀杏

赤い屋根に銀杏
赤い屋根に黄色の落ち葉が映える
スポンサーサイト

テーマ:レンジファインダー - ジャンル:写真


NOCTILUX F1.0 50mm ASPH

先週、二子玉川高島屋のライカショップに行って以来、日に日にライカへの熱が高まってきている。
そこで今回は銀座のライカショップに行くことにした。
今回の目的はNOCTILUX 0.95/50だ。
現時点で恐らく最高の明るさ、最高の性能を誇る化物レンズだ。
値段も化物にふさわしく111万円!!
本店にならデモ機があるかなーと思って行ったのだが残念。デモ機に回せる分の数が無いようだ。
NOCTILUX 0.95/50は、ほとんど受注生産レベルだそうで、たまたま本店には在庫が1個ある程度。
でも一つ前の世代のNOCTILUXがあったので、それを見せてもらった。
設計は、もう30年近く前になるのでさすがにM9に付けると周辺が落ちるとのこと。
0.95のNOCTILUXはデジタルを意識した設計になっており、そちらであれば周辺も落ちないし解像感も圧倒的らしい。
うーーん話を聞くと0.95の実力を試したくなるが、先ずはF1.0だ。
持ってきたNOKTON F1.5/50mmと比較すると、まず重い!口径はさほど変わらないのだが、密度が違う。
そしてM9に付けるとカチッとおさまり、まるで吸い付けられるような一体感がある。
ファインダーを覗いてヘリコイドを回すと…重い!!
店員に聞くとピントが薄いから不意に動かないようにと意図的に重くしているようだ。納得。
通りに向けて何枚かシャッターを切る。
ISOが800になっていたのでSSがやけに速かった。ISO 160に設定しなおして撮影。
スナップするにはかなり重い。そしてヘリコイドも重い。
これは筋肉をつけないといけないな。
F1.0の最短距離は1mだそうだが、ジャスピンでキレイにぼかすには3mくらいが良いとのこと。
店員さんも言っていたけど、このレンズじゃないと撮れない写真がある。それは納得できた。
しかし金額には、はいそのとおりです!とは言えないよ(笑)
M6にKodak GC400を詰めた状態でNOCTILUX F1.0 50mmを試しても見たけど、こっちは青い・・・M9のAWBで補正された絵と比べると随分青く見えるもんだ。
いずれにせよ、良いものを使わせてもらった。
車を買うよりは安いけど、どう考えるかだよなー
まぁレンズであれば、一生もので使えるからコストパフォーマンスはいいんだけど、問題はボディの方だ。
デジタルのライフサイクルは2~3年だろうから、来年再来年にはM10が出る可能性がある。
M9でも十分な性能だとは思うんだけど、次のモデルでは必ずラチチュードの表現力が上がってくるだろう。
それを気にしだすと、延々買えなくなるとは思うんだけどね。
・・・って、何で俺買う前提で考えているんだろう(笑)
まぁ何にせよ魅力的なカメラ、レンズであることは間違いありません。

撮影機材:Leica M9 + NOCTILUX F1.0 50mm ASPH

のぞいてる
開放から1段絞った状態だったような。シャープですね。ちなみに撮って出しです

ぼけ
ぼけを確認したくて店内のM7(MPかな)を撮影。1mギリギリだったので、ピントが奥に行ってます

ハイラックス
もう一回、今度はISO160で外の風景をパシャリ。前の2枚はISO800です


【追加】
M6で
M6 + NOCTILUX F1.0 50mm ASPH + Kodak Super Gold 400
これは歩道の赤い花にピントを合わせているハズ。開放近くで撮ったハズ。M9とのWBの違いが露骨に出てるなー

テーマ:レンジファインダー - ジャンル:写真


ファインダー

先日K-7を使っていて、どうにも気になったことがある。
ファインダーを覗いた後に肉眼で世界を見ると、視力が著しく落ちているのだ。
色々と試して見て仮説を立ててみたところ、
ファインダーが暗い→眼輪筋が瞳孔を開く→ファインダーから目を離す→つむっていた片目を開く→異なる条件で肉眼の世界の明るさを調整する→視力低下の違和感
おそらく、これで間違いないと思う。試しにファインダーから目を離す際、両目をつむってみたらその違和感がなくなった。
そこで気になって手持ちのカメラのファインダーをチェックしてみた。
K-7は上述したとおり。R-D1s、なるほどコイツもちょいと暗い。Leica M6おぉぉ…明るい。Barnack IIIfこいつも明るいぞ!
Leicaのファインダーの明るさは抜きん出ている。
じゃぁ、Leica M9はどうなんだろう?
そんな疑問から二子玉川高島屋のライカ店に向かうことになった。
店でLeica M9を触らせてもらう。
そして試写。
はぁ…やっぱりLeicaだ、すっげぇ見やすい。
そしてLeica M6につけていたSummicronの写りも実にイイ。
こりゃ触るべきではなかったか…
ちなみに、この後、店員さんのご好意でLeica S2も触らせてもらいました。

Leica S2

こいつは触るのに非常に緊張しましたね。
なにしろ高級外車1台分近くの値段だし(笑)
一眼レフは、その通過する光の路に媒質が多く存在するため、ライカといえどファインダーの見え方は良くないだろう。そう思っていた。
しかしLeica S2は違っていた。
ファインダーからの風景が明るいのだ。しかも広い。
こりゃ高級外車1台分の値段するのはわかる。
まーーーー買えませんが(笑)

しかしライカのファインダーに対するこだわりは実に見事だ。
Kodakの新しいセンサのニュースも気になるけど(Leica M10の布石か?)、今買える最高のレンジファインダーのデジカメとしてLeica M9が欲しくなりましたね!

撮影機材:Leica M9 + Summarit-M 50mm F2.5 + Summicron f=5cm 1:2 Nr.1394596

試写Summarit
これは展示品についていたSummaritで撮影しました

試写Summicron
こちらは自分のSummicronでの試写です。ピントがあまいのは、暗い場所での視力が低下しているからです(メガネかければ良かった)

試写Summicron
Summaritと同じような構図でSummicron。これはDMGをApertureで自動現像させた写真だったかな?

テーマ:レンジファインダー - ジャンル:写真


秋の風物詩

10/31に川崎のラチッタデッラ前でハロウィンの仮装パレードがあったので行ってきた。
前日の季節外れの台風で開催を懸念していたが、パレードは無事に行われるようだ。
(同時期に開催するかわさき市民祭りは中止になりましたが)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/kanagawa/20101101/CK2010110102000042.html

昨年、たまたまPEN-Dを持ってスナップしていたら、この仮装パレードに出くわして知ったのだが、これがまた皆さん気合が入りまくり!
いつから始まった祭りなのかは分からないけど、これは定着して欲しいですね。
ラチッタデッラの前は受付やパレードに並ぶ参加者、そしてそれを撮影する人でごった返していた。
やっぱり、カメラを抱えてる人が多い。
望遠をつけたデジイチ、そしてコンデジ、ケータイでピローン♪
俺みたいにレンジファインダーでスナップと言う人は、さすがに見なかった。
うーんスナップシューターとしては、レンジファインダーは優秀だと思うんだけどねー
一回りしてフィルムを2本消化してきましたが、人物写真は目線が気になります。
人が撮影している風景や、その撮られる人を撮るので、どうしても目線が違う方向をみている。
こう言う写真を撮る場合は、やっぱり目線を貰った方が良いのかも。
混んでたから遠慮したけど、次はちゃんと目線をもらおうっと。

撮影機材:Leica M6 + Summicron f=5cm 1:2 Nr.1394596
フィルム:AGFA vista plus 400 + FUJICOLOR PRO 800Z

ゲート
川崎ラチッタデッラ入り口

AKB84's
AKB84's(あきれた ばばあ 84's)だそうです。84歳には見えない(笑)

'70s
こちらは'70sの有名アニメの仮装ですね。やー、よく出来てる(笑)

地デジカ
地デジカ!着ぐるみ!

ゾンビー
このゾンビの皆さんは、ほんと気合入ってますねー 手前にはキョンシーも居ます(笑)

スクリーム
昨年もパレードの先頭にいたスクリーム。去年は微動だにしなかったのですが、今年はサービス満点でした

ドナルドフロンターレショッカー
もう何がなにやら(笑) ショッカーとドナルドがフロンターレの旗を持って・・・ペコちゃんとエレファント・マン?もいますね(笑)

ラチッタデッラ
チネチッタ前。人、人、人・・・

優勝
こちらのサムライジャパンが優勝されたようです

エイリアン
これは・・・自分で作ったんだろうか?

ゴーストバスターズ
ゴーストバスターズの皆さんでしたっ

テーマ:レンジファインダー - ジャンル:写真



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2010 貸倉庫, All rights reserved.