カメラを趣味にして幾星霜。少しは納得の行く写真が撮れてきました

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フジヤカメラ

その日は特に予定を立ててはいなかった。
連休も中盤をすぎ、いささか手持ち無沙汰になっていた金曜日の事。
世間様は平日だ。
それならば!と思い立ち湘南新宿線と中央線を乗り継いで中野駅に向かった。
普段であれば混むのが嫌で足を踏み入れなかった街。
平日ならば空いているだろうと思い向かう。
中野駅北口を出ると有名なランドマークサンプラザが見える。
ほーーーこれが有名な。
そして正面のアーケードの先には中野ブロードウェイがあるようだ。
アーケードは人がいっぱいなので、その横サンプラザの脇の道をてくてく歩く。
突き当たりの交差点を右に折れると中野ブロードウェイの出口が見えた。
最初ここがアーケードの終点だとは気付かず、さてアーケードはどこだ?と探していた。
小道があったのでそこに入って駅の方面を目指す。
入り込んだ小道は廃墟ばかりだった。
すれ違う人も少なく、繁華街とは明らかに温度が違っている。
ウロウロしていると流行っている場所へ出てきた。
なるほど、ここは駅から数本の通りが並行して通っていて、個々の通りが細い路地でつながって碁盤の目とは言わないが、格子上に商店街が形成されている訳か。
しかし街並みが非常に昭和だ。
なんとも懐かしい雰囲気がする街である。
いや、この場合、街ではなく町の方がしっくりくるな。
そこかしこで写真を撮って最終目的地フジヤカメラさんに到着。
店舗は合計5軒だったかな。
俺が目的としているコーナーは本店2階になるようだ。
そこで見かけたErnst Leitz GmbH Wetzlar Summicron f=5cm 1:2 Nr.1394596。
びっくりするくらいの値段がついていた。
M型とL型の二種類があったので両方とも見せてもらう。
M型の方が若干みた目の程度はよさそうだったが、ヘリコイドが少し重かった。
まぁBarnackにも使えるしでL型を買った。
………?
あれ?
なんで買ってるんだろう。
ワザとらしいかもしれないけど、今回は本当に買うつもりできた訳じゃない。
中野の町を撮影してフジヤカメラさんを確認するだけのつもりだった。ホントに。
やー、出会いって怖いね(笑)
そんな訳で早速試し撮りをしてきましたが、いやーこのレンズは買って正解です。
実に良い写りをします。
こりゃ、暫くはM6とSummicronはセットで持ち歩く事になりそうです。

撮影機材:Leica M6 + Summicron f=5cm 1:2 Nr.1394596
フィルム:SUPERIA PREMIUM 400 + Ektar 100

金魚
中野のアーケードで見つけた金魚鉢です

カカシ
こっちも中野のアーケードにいたカカシですね

赤ちょうちん
カカシから、少し離れた場所にあった飲み屋さんです

駅
こっちは戻ってきて別の日に撮影した駅です(ここからEktar)

大イチョウ
川崎の稲毛神社の大イチョウです

お稲荷様
大イチョウの隣に祀られていたお稲荷様。影が濃い!

しめ縄
駐車場側の入り口にあったしめ縄です

狛犬
本殿を守っている狛犬さん。ここの狛犬さんは天地を睨んでいるそうな。ちなみにこちらは天を睨んでいる方
スポンサーサイト

テーマ:レンジファインダー - ジャンル:写真


寄ろう

先日、新宿タカシマヤでやっていたクラシックカメラ市で手に入れたLUCKY filmを装填して散歩をしてきた。
現像で上がってきたフィルムを見ると非常にいい雰囲気だ。
このフィルムは、いい味がある。
しかし…残念なのは吐き出された絵だ。
もう一歩前へ出れば主題が強調されてまとまった絵になっただろうに。
うーん寄りきれない。
これは寄り過ぎだろう全体が入らないじゃん。じゃ無くて、それが正解なんだ。
次からは撮影するときは意識して前に一歩進んでみよう。

撮影機材:GF670
フィルム:LUCKY NEW SHD 100 B/w

和菓子屋さん
近所の和菓子屋さんです

かさ
なんか目についたシェードですね

新城駅前
武蔵新城駅前なり

佐吉
いつの間にこんな店が出来てたんだろう

[2010/09/13追加]
新城神社
これは寄り過ぎじゃないの?って思いつつ撮影したものです。でも、これが正解だと思ってます。今回撮影した中では一番気に入ってますね!

テーマ:レンジファインダー - ジャンル:写真


近所に見つけた自然

ちょいと前に思い立ってNinja 250Rの初回点検に行ってきたのだ。
慣らし運転の目安800Kmを超えていたので、タイミングだけだった。
連日の猛暑でバイクに跨るのも嫌だったのだけど、これさえ済んでしまえば後は回転数を気にする必要もなくなる。
バイク屋さんに電話をすると点検自体は1時間もかからないようだ。
しかし8月21日(土)、この日は朝から来客が多かった。
順番待ち等で2時間弱を見て欲しいと言われた。
そこでバイク屋さんの近くをカメラを持って散歩することにした。
尻手黒川道路沿いのバイク屋さん。
この近く(と言っても1Kmは離れてるか)に住んでいたことがあるけど、こっち方面に来るのは初めてだ。
あちこち散策していろいろな発見があった。
そのひとつは、ひとみ座と言う人形劇団だ。
用水路を挟んだ奥に、その人形劇団があった。
後で話を聞くと、その人形劇団はあの「ひょっこりひょうたん島」の人形劇団だそうだ。
ほー!
こんな近所にそんな有名な人形劇団があったのか。
そしてもうひとつの発見は、そのひとみ座の裏手にある里山だ。
急な崖に階段がしつらえてあり案内板を見ると、上った先に古墳があるようだ。
バイクの点検が終わるまで被写体を探してうろついていたので丁度いい。
上ってみることにした。
この日は猛暑も猛暑。体を焼く熱波に参っていたのだが、鬱蒼と茂る木々の影に陽光は遮られ気持よく上ることが出来た。
そして上りきって見渡すと陽光が降り注ぐキレイな景色が広がった。
はー、こんな近くにも感動できる自然が残っているもんだ。
いたく感心した。
古墳はいまいち分かりにくかったけど、この景色と小学生がやっている畑を見て戻ってきた。
バイク屋への帰り道、見たことのあるバイクが走っているなーと思ったら自分のバイクだった(笑)
点検後の試運転をしていたようだ。
初回点検が終わったバイクは快適そのもの。
これで回転数を気にせず、あちこち飛びまわれるようになったわけだ。
よーし、今年の夏は熱すぎたので、これからバイクを愉しむぞ!

撮影機材:GF670
フィルム:FUJICOLOR PRO 160 NS Professional

用水路
この用水路の左手にひとみ座がありました

天使の階段
階段を上りきって左に折れた先で見かけました。木々の間から差し込む陽光がキレイでしたね

ぶどう?
その陽光を見た場所から更に左に向かうと畑らしきものがありました。これはブドウかな?

竹
階段を上って右に向かうと、この竹の保管場所?がありましたね

落葉
足下には落ち葉がいっぱい

丘の上から
里山を抜けて少し離れた場所の公園から下界を望む

テーマ:レンジファインダー - ジャンル:写真



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2010 貸倉庫, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。