カメラを趣味にして幾星霜。少しは納得の行く写真が撮れてきました

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中判スナップ

1Kgのカメラを持って果たしてスナップできるものか、分からないけど取り敢えずやってみよう。
GF670を持って銀座から築地を散歩してきました。
松屋銀座では水木しげるさんの原画展もやっていたので、それを観に行こうと思っていたし。
まぁ原画展の方は…ちょっと甘かった。まさか、こんなに混んでいるとは。
と言うわけで、銀ブラと築地場外、場内の散歩だけとなりましたが。
それで結果ですが、扱うカメラは大きいけど、まぁM6やBarnackと同じレンジファインダーだ特に問題なくスナップ出来ましたね。
しかし築地場内市場は、なかなか面白い。
この前プラプラしたのは場外だけだったけど、築地の真価は場内市場ですね。
美味しそうな店に並ぶ人、忙しく働く人、ターレー、etc
ここはスナップのポイントが多くて、なかなか良かったです。

撮影機材:GF670
フィルム:FUJICOLOR PRO 160 NS Professional + NEOPAN 100 ACROS

うねうねビル
有楽町から銀座に向かう途中で見かけるビル。DeBeersと書いてありますね

築地手前
東銀座から築地に向かう途中、場外市場の手前で見かけたお店です

看板屋さん
こっちは場外市場から波除稲荷神社に向かう途中で見つけた看板屋さん

波除稲荷神社
波除稲荷神社の本殿横に祀られていた食材の慰霊碑だったかな?

築地場内市場
ここからが築地場内市場です。どこの店舗も人人人…

築地場内市場
こちらも築地場内市場です。ちなみに、ここからNEOPANです

山盛り電線
市場の端で見つけた電線の盛り合わせですね

築地場内市場
築地場内市場です

築地場外市場
こっちは築地の場外市場。昔はここに交番があったようで

築地場外市場
この通りのお店は朝だけ営業なのかな?
スポンサーサイト

テーマ:レンジファインダー - ジャンル:写真


モノクロ

中判を始めたらやりたかったのが、このモノクロ写真だ。
解像度が高いので、色を抜いた引き算の世界でも表現力には影響ないだろうと思っていた。
実際に撮影してみると、その考えは正しかったことが証明された。
特にILFORDで撮影したモノクロ写真は、白黒なのに色がある!
これには本当にビックリさせられた。
さすがNEOPANより高いだけある!
まぁ、それは冗談としてビックリするくらい質感が表現されている。
やっぱり、このカメラの基本性能は高いわ。
\買って良かった!/

撮影機材:GF670
フィルム:ILFORD DELTA 100 PROFESSIONAL + NEOPAN 100 ACROS


池の畔
池に映る夕焼けを表現してみました。波や夕空のグラデーションがキレイに撮れた

池
こっちは低速シャッターで風に揺れる木々と流れ落ちる水をパチリ

螺旋階段
この夕景はモノクロなのに色が乗っている!まさに、そう思えた

蓮
ここからはNEOPANですね。等々力緑地の日本庭園です

飛び石
これも同じく日本庭園

銀杏
フレアを撮りたくて狙ってみました。銀杏に挿す太陽がキレイでしたね

小杉神社
等々力緑地の直ぐ隣にある小杉神社です

小杉神社
こちらも小杉神社ですね

伏見稲荷神社
こっちは新丸子にある伏見稲荷神社です。お稲荷さんがたくさん!

お稲荷様
お狐様!

高島屋
新丸子の駅を西に歩いて直ぐにある高島屋です。もう名前のインパクトでやられました(笑)

後ピン
西明寺の仁王様です。どう見ても後ピンです。10cmくらいズレてそうですね;;

テーマ:レンジファインダー - ジャンル:写真


色々

先日撮った写真が上がってきた。
袋から取り出し、光に透かせてみると恐ろしい量の情報が飛び込んできた。
ブローニーのリバーサルは、ここまでの情報を保存、表現することが出来るのかと吃驚した。
普段みているブラウン管のアナログTVより解像度が高いだろう(笑)
こうなってくるとスキャンする時のホコリが気になってくる。
ホコリ対策、何かいい方法が無いものかな。

撮影機材:GF670
フィルム:Velvia 100F

南武線沿い
南武線沿いの道路です。夕焼けのグラデーションがキレイでしたね

南武線高架と交差点
こっちも南武線沿いの道路です。電車が来るまで待ってパチリ

赤い雲
らーめん屋に向かう時にふと空を見たら、南北を貫くデカイ雲が真っ赤に染められていました

今度は白い雲
これは次の日の朝ですね。打って変わって真っ白な雲でした

夕焼けを隠す大木
逆光性能を確認したくて夕焼けに焼ける木を撮影

マジックタイム
マジックタイム!このグラデーションは見事です

テーマ:レンジファインダー - ジャンル:写真


中判入門

実は前回のブログを書いているときに既にGF670を発注していたのだ(笑)
やはり中判カメラでも慣れたレンジファインダー方式がいい。
それにフィルムカメラはデジカメと違って、商品価値が落ちることは無いしね。
(と自分を正当化しとけばOK)
2010/07/31(土)の午前中に到着。
さっそくフィルムを詰めて近所を撮影しに行きました。
Minoさんから借りたMamiya 645と比べると、やはり軽い!
それとレンジファインダー方式なので、ピントが合わせやすい。
それと何よりAEは楽だ。
でもMamiya 645と比べたら軽いとは言っても1Kgの重量だ。
さすがに片手持ちで低速シャッターを切るとブレるのは仕方がない。
あとは6x7、6x6のフォーマットが初めてなので、いまいちフレーミングの感覚がつかめない。
スクエアフォーマットは、撮影しているときは うーん だったけど、現像を見るとなかなか面白い。
まだまだ使いこなせていないけど、こいつは楽しいカメラだと言うのは分かる。
さーて、どんどん撮るぞー

撮影機材:GF670
フィルム:Velvia 100F

青空と朝顔
露出が空に合ってしまった。補正したけどあさがおは、これ以上明るくならなかった。残念

お稲荷さん
近所で見つけたお稲荷さん。片手持ちでサッと撮ったら盛大に水平がずれていたorz

蜘蛛の巣
これは分かりにくいけど、クモの巣が解像するか確認したくて撮りました。しかし、この枝豆みたいなのはなんだろう?

奉納
新城神社の本殿横に祀られていました。SSが1/8だったかな~さすがにブレます

神器
これも新城神社の本殿横です。奥に鏡が奉納されていました

新城神社
そして、こっちが新城神社の本殿。ちょうど夏祭りの準備をしていました(ここには写ってませんが)

アーケード
武蔵新城駅前のアーケードです。少し絞り込んで撮りましたが、すっごいシャープ!

仕上げ!

Minoさんから借りたMamiya 645を持って近所の散策をしてきたが、この解像感はやはりタマリマセン。
でも残念なのが、その重さ。
ジリジリ炎天下に焼かれつつ1.4Kgを肩がけに歩くのはかなりの苦痛。
あとはピント合わせが非常に難しい。
ファインダーに写る景色は左右逆で、フレーミングしていると狙った方向と逆に動いてワケが分からなくなる。
と言うわけで、すっかりGF670が欲しくなったわけです(笑)
GF670は6x7、6x6のフォーマットになるので、同じ120のフィルムを使うと10枚、12枚しか撮影できなくなるけど、より大きな画面で撮影できるのは魅力的。
これ以上、カメラボディを増やすのはどうかと思ったけど、まぁ気になったら仕方がない。
どっちに転ぶにせよ、先ずはMinoさんにMamiya 645を返すことにしよう。
それでモノクロ、ネガ、リバーサルで撮影した写真をアップすることにした。
Mamiya 645での仕上げだ。

撮影機材:Mamiya 645 + MAMIYA-SEKOR C 1:2.8 f=80mm No.155107
フィルム:FUJICOLOR SUPER G-120、、EKTACHROME transprency film E100 G

枯れ草
近所の空き地です。枯れ草の中で1本だけ頑張っている

裏道
こちらも近所の小道です。ちょっと歪曲しているのがいいですね

石像
通称マンガ寺に祀られている石像です

石像
こちらもマンガ寺の石像ですが、お顔が欠けてますね

花
モノクロで花を撮ると、房(雌しべ?)の部分が真っ黒になるなぁ

お地蔵様
マンガ寺とは別のお寺さんのお地蔵様です

観音様
こちらは1体だけ別に祀られてましたね

路地
中原街道

トラック
青空とトラックを覆っている黄色のシートがいい組み合わせでしたね

お地蔵様
ここが前回フィルム装填を失敗して撮影できなかった場所です

関神社
子供たちが虫取り網を持って、昆虫採集をしていました


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2010 貸倉庫, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。