FC2ブログ

カメラを趣味にして幾星霜。少しは納得の行く写真が撮れてきました

Recent entries
2020/11/24 (Tue) オートフォーカス
2020/10/31 (Sat) 引越し完了
2020/09/30 (Wed) 徒然なるままに
2020/08/29 (Sat) 暑い
振り返り

2020年はありきたりの言葉になってしまうが、激動の一年だった。
コロナ禍による出勤停止、テレワークがメインとなり人との接触が極端に減った。
それと、やはりマンションの購入も挙げられるだろう。
初詣で川崎大師のお守りを売っているおばあちゃんに占われた通り、今年は「停滞から動く年」となった。
さて、軽く振り返ってみましょうか。

・仕事
仕事は前述したとおり3月末から始まったテレワークにより大きく変わった。
それと4月の職制変更で仕事の指示系統も変わった。
新しい上司と顔を合わせることもなく、新しい体制での業務遂行は非常にやり難いものであった。
どんな人なのか?彼の考え方は?何を尊重しているのか?それらがわからない相手との連携はこれまでのやり方では通用しない。
それと、本音と建前。引き継ぎ相手がいないので、結局、以前と変わらない仕事をしている。
これでは何のための新体制なのか?理想と現実は違うが、会社という組織とはそんなものなのだろう。
体制は号令一つで変えられるが、人はそう簡単には変えられるものではない。
しかし通常業務を圧迫していた業務外業務が減ったのは良かった。
まぁ、この新しい体制はまだ始まったばかりだ、来年に向けて改善していけば良いのだろう。

・生活
3月末から始まったテレワークで、こちらも大きく変わった。
朝起きて会社に行かなくてよい違和感は1〜2ヶ月で薄らいだが、会社までdoor to doorで10分の好条件はあまり意味のないものになってしまったか。
テレワークのために折り畳み机やクッションを購入したが、このままでは腰が駄目になってしまう。しかし、しっかりした机と椅子を購入するにもこのアパートには置く場所がない。
そう思っていた夏、アパートに投函された中古マンション物件。
それは僥倖であった。2019年10月の台風19号の被害を目の当たりにし、近場で2階以上の物件がないかとゆるゆる探していたのだ。
また、その中古マンションは、12年前に欲しいと思っていた物件。
これも何かの縁と思い内見しようと申し込んだが、すでに買い手がついているとのこと。やはり縁がないのか?そう思っていた2週間後、買い手の方の審査が通らなかったとのことで連絡が届いた。
そこからはあっという間だった。そして2020年10月15日(木)に引越しが完了し今に至る。
話しは変わるが今年もバイクにはあまり乗れなかった。
遠出したかったが、春はコロナ禍、秋はマンションの契約となかなか機会がなかった。
引越し後のマンションにはバイク用の駐車場が空いていなかっため、駅前に駐車しているのも稼働が落ちている原因の一つだろう。
ZX-25Rが欲しいのだが、このような状況では買い替えたとしてもあまり乗らなくなってしまうか。
これ(ZX-25R)については来年の課題としよう。

・買ったもの
さて、買ったもの、これは振り返るのが少し怖い。
なぜか今年はカメラ機材がやけに増えた。「気がする」と言えない明確な事実が防湿庫にある。

[カメラ関係]
1. Leica SL2 5558267 (2020/01/24)
2. APO-SUMMICRON-M 1:2/50 ASPH. E39 4744970 (2020/03/04)
3. Leica M10 Monochrom 5504576 (2020/05/11)
4. APO-SUMMICRON-SL 1:2/35 ASPH. E67 4720491 (2020/06/27)
5. 100-400mm F5-6.3 DG DN OS 54952403 (2020/08/29)
6. APO-SUMMICRON-SL 1:2/50 ASPH. E67 4786494 (2020/11/24)

[マンション関係]
1. 中古マンション (2020/09/18)
2. リフォーム代 (2020/10/24)
3. 家具、電化製品 (2020/12/07)

[その他]
1. iPhone SE (2020/04/20)
2. MacBook Air (2020/11/18)

カメラ関係については、S TYP 007一式と初代M MONOCHROMを手放した「行ってっこい」があるが、「どうしてこうなった?」感が強い。
まさか一年でアポズミが3本も増えるとは。我ながら頭がおかしい。
ちと支出を計算してみたが軽く引いた。マンション関係を除いた金額が総額の8%くらいか。生々しいので値段は控えるが間違いなく年間出費総額ナンバーワンだな。(カカロット
まぁ、このために財形貯蓄をしてきたんだし、コロナ禍で日本全体の消費が落ち込んでいるのだから、少しは貢献できたのなら良いだろう。(ポジティブシンキング


コロナ禍は新種が出てきており、まだ落ち着きそうにない。
来年も自粛ムードが続くだろうが、ほどほどに息抜きをしながらなんとか生きていきましょう。
それでは皆さん、良いお年を。
新年もよろしくお願い致します。

撮影機材: Leica SL2 + Leica CL + Leica M10 Leica M10 Monochrom 
+ APO-SUMMICRON-SL 1:2/50 ASPH. E67 4786494 + SUMMICRON-M 1:2/28 ASPH. E 46 4613122 + SUPER-ELMAR-M 1:3.4/21 ASPH. E46 4131076

L1000998.jpeg
アポズミSL 50mmとSL2にて。ノーファインダーで撮った割にスッキリおさまってくれた。しかし、この抜けの良さは素晴らしい。

L1000415.jpeg
こちらはCLにつけて。135換算75mm相当で少し長くなるが、被写体と程々の距離を取れていいかもしれない。

L1000425.jpeg
同じくCLにて。

L1006230.jpeg
久しぶりにSUMMICRON M 28mmを出して。

L1006235.jpeg
やはり、この画角はスナップに向いている。

L1006236.jpeg
ノーファインダーでも絞り込んで2〜3mの距離を取れば、この通り。

L1000621.jpeg
こちらはSUPER ELMAR M 21mmにて。28mmと同じ感覚で撮ると少し遠くなるか。

L1000656.jpeg
スナップで撮るには1.5〜2.5mくらいの距離感がいいかも。

L1000679.jpeg
クイーンズスクエア前にて。

スポンサーサイト




悩ましいピント合わせ

引越してから1ヶ月超、やっと粗大ゴミの回収日がきた。
コロナ禍の影響で断捨離が流行っているのか、粗大ゴミの回収がキャパを超えているらしく回収日が1ヶ月も先になってしまったのは辛かった。
しかし、これでやっと粗大ごみと一緒の生活に終わりを告げることができた。
これで友人を招き入れることができると思ったのだが、コロナウィルスの第三波である。東京都で連日500人超えの罹患者が出る始末。神奈川県でも200人超の罹患者が出ており全国でフィーバー状態だ。
こういう時には大人しく、一人で楽しめる趣味を満喫するよりない。
バイクとカメラだ。
APO SUMMICRON M 50mmをSL2につけてスナップを楽しむのだが、、、うーん、ピントがなかなか合わせにくい。
拡大してジャスピン!と思ったが、出てきた写真を見てみると、ピンを外していることがしばしば。これは、おそらくシャッターを切る瞬間に体が前後左右に揺れてしまい、被写体との距離が変わったせいなのか? それとも自分の目がバカになっているのか?
M10やM10 MONOCHROMではそれほど気にならないのだが、なぜかSL2だと気になってしまう。
やはりマニュアルフォーカスでは、レンジファインダーの二重像をあわせる方式が信頼できる。
そうなると自動でフォーカスを合わせてくれる未来技術を導入すればよいのではないか?
APO SUMMICRON SL 50mmというものがあるな。

はい。
L1006209.jpg
これですね。

うん、やはりオートフォーカスのレンズは楽だ。ピント合わせから開放されて、構図と光に集中できる。
これで歩留まりが上がってくれることだろう。
それにしてもアポズミはやはり化け物だ。
恐ろしく写るのだが、無味乾燥な絵を出してくるわけではなく納得感のある絵を出してくれる。それを構成している要素が立体感なのか色なのかよくわからないが、これを知ってしまったらもう戻れなくなってしまう。
そうなると次はAPO SUMMICRON SL 28mmか。ロードマップではそろそろ発売されてもいい時期だ。
28mm、24mm、21mmが予定されていたはず。
Sシステムを持っていた時も45mm、70mm、100mm、(120mmマクロ)と3本のレンズを回していたので、28mmまでは買ってもいいよね?
なお防湿庫の空き。

それはそうとして、待望のアポズミ50mmのオートフォーカスだ。なぜか一日早くに到着してくれた。
これから空気が澄んでくるだろうし、スナップが捗りそうだ。
コロナウィルスに気をつけて楽しみましょう。

撮影機材: Leica M10 + Leica SL2 + APO-SUMMICRON-M 1:2/50 ASPH. E39 4744970 + APO-SUMMICRON-SL 1:2/50 ASPH. E67 4786494 + FlashQ Q20II

L1000937.jpg
つまらない写真で恐縮だが、ピント面(中央鍵のあたり)を見た瞬間、変な笑いが出た。何だこの写りは?あー、やはりアポズミは素晴らしい。


なんとか落ち着いた

10/15日(木)に引越しが終わった。
アート引越センターさんに荷物を運んで貰ったが、さすがプロ。
重たい荷物も軽々とあっという間にトラックに積み込んでくれた。
気づくと旧宅はすっからかんになっている。
トラックへの詰め込みが完了後、5分ほど休憩をするとのことで、自分は先に新宅に移動して受入準備。
旧宅と新宅の間は徒歩5分もないので移動が楽なのは助かる。
直ぐにトラックがやってきて今度は搬入だ。
部屋は6階なので、エレベータを使ってのピストン輸送。
さすがに旧宅の1階、目の前にトラック横付けよりは時間がかかったが、それでも8:25から始まった引越しは10:15には完了した。
旧宅にはどうやら22年住んでいたようだ。
会社の寮を出てからずーっと住んでいたアパートである。
入居の際に買った家電はまだ現役で使用していたが、さすがにあちこちガタが来ているので、引越しのタイミングで入れ替えることにした。
そうは言っても22年間使い続けている家電は、洗濯機と電子レンジの2点のみとなってはいたが。
翌日の10/16日(金)にヨドバシで買った洗濯機やら電子レンジが搬入された。
ついでにルンバと液晶ディスプレイも買ったので、これで快適な巣篭もりができる。
しかし、想定外のことが数点あった。
ウォークインクローゼットだ。
ある程度、予測はしていたのだが、衣装ケース9個はさすがに入り切らなかった。
無理やり納めることは可能だが、そうなると服の取り出しが難しくなる。
したがって衣装ケースは寝室に設置したのだが、さすがに見た目がイマイチだ。
そこでチェストを手配することにした。
もう一つ、想定外なことは、シュークローゼットが思いの外、収納スペースが広いということだ。
バイク用品やライカの箱などは、ウォークインクローゼットからシュークローゼットに移して、ウォークインクローゼットがかなりスッキリできた。
以前の住人が残してくれた蛍光灯は入れ替えているので、これらは粗大ごみとして捨てる必要があるのだが、粗大ごみの回収日が11/24日(火)と1ヶ月以上先。これも想定外のことだった。
今は粗大ごみと一緒に過ごしているので、人を呼べるようになるのは、やはり11月末くらいになるかな。
引越しが完了して2週間と少し、ようやく自分の部屋として自覚しつつある。
旧宅と比べて快適な設備がたくさんあり、まだ使いこなせていないところもあるが、これから長くに住むんだ、少しづつ覚えていこう。

撮影機材: Leica SL2 + Leica CL + 45mm F2.8 DG DN C019 53954761 + APO-SUMMICRON-SL 1:2/35 ASPH. E67 4720491 + SUMMICRON-TL 1:2/23 ASPH. 4272606

L1000656.jpg
チェストを探しに島忠ホームズ新川崎店に向かう途中で。貨物用軌道、ここを走っていたのか。

L1000703.jpg
気持ちの良い秋晴れでした。やはりアポズミ35mmの写りは別格だ。

L1000315.jpg
渋谷駅地下にて。血界戦線、聞いたことはあったが舞台もやるほど人気があったのか。

L1000330.jpg
いつの間にやら宮下公園がこんな立派になっていた。

L1000336.jpg
渋谷ののんべい横丁とは別に渋谷横丁とかができたのか。これは、ちと気になるな。

L1000340.jpg
今日(10/31日(土))はALPHA SHOP渋谷店でMA-1を買った帰りだったので、次回、荷物が少ない時にでも偵察に来なければ。しかしSUMMICRON TL 23mmよく写るわ。


取り止めのない話し


今月はブログのネタがあまりなかった。
「あ、コレを書こう」と思うことなく、あっという間に月末になっていた。
そうは言っても、人生で一番高い買い物をしたんだし、それについて少し書いておこうか。
先月までの"人生で一番高い買い物"は何かと思い出してみるとライカS2-PSUMMARIT S 70mmのセットだった。
初めてローンを組んだカメラだ。
今回、その記録を10倍も更新することになった。
9/18()に住宅ローンの決済が無事に完了したのだ。
7/4()に内見してから2ヶ月超、やっと一段落ついた感じだ。
そうは言っても9/28()10/9()の期間で絶賛リフォーム中なので、引越しは10/15()までお預け。
新居は1LDKだが今のアパートより広くなるため、快適なテレワーク空間を作ることができそうだ。
ハーマンミラーのセイルチェアfantoni GT1,200mm幅のデスクが10/23()に到着するので、今から楽しみである。
職場は固定の席をなくしてフリーアドレスにする事が決定している。
まぁ20203月からテレワークを継続しているので、今さらフリーアドレス化したところで、そう困ることはないと思うのだが、、、強いて挙げれば、実験室が別の事業所に移動になりそうなのが困るか。
移動には電車が必要になるので開発の過渡期は電車通勤になってしまいそうだ。
電車通勤が嫌で、今まで職場まで徒歩圏内に住居を構えていたのだが、これには想定外。
なんとかいい方向に変わってくれる事を期待するのだが、こればかりは天の采配次第なので、座して待つより他はなさそうだ。
さて、取り止めもなくなってきたので、ここで終わり。
来月は引越しやら後片付けやらでドタバタするので、またブログネタが出てこないかもなー


P.S.

今回は原稿書きから写真の選定、ブログのアップロードまでiPad miniで行ってみたが、フォントがいつもと違ってしまい気持ちが悪い。これはもう少しやり方を考えないといけないとだな。


撮影機材: Leica SL2 + Leica M10 Monochrom + 100-400mm F5-6.3 DG DN OS 54952403 + APO-SUMMICRON-M 1:2/50 ASPH. E39 4744970 + Elmar f=3,5cm 1:3,5


2020093019270148e.jpeg
シグマのライトバズーカの試写で多摩川の河川敷を散策。これは400mmだったと思うけど、手ブレ補正がしっかり効いてくれるので安心感ありますね。


20200930193027265.jpeg
新居のエアコン工事の見積もり立合いの後に近所で撮影。やはりアポズミはよく写る。


20200930193642f09.jpeg
9月の4連休にバイクで羽田空港まで。天気がイマイチだったのと湿度が高いせいか遠方の飛行機がイマイチくっきり写ってくれなかったのが残念。これはリベンジしないと。


20200930193957ec7.jpeg
セイルチェアを試しに外苑前に行った帰り、南青山付近で。なぜ恐竜のドクターが?(笑)




夏全開!

長かった梅雨も明けて、やっと夏が来てくれた。
平年の梅雨入り/梅雨明けは6/8日~7/21日のようだが、今年は6/11日~8/1日とのこと。
鬱陶しい梅雨が明けてくれたのはいいのだが、いきなり暑くなりすぎなのでは?
暑熱順化が間に合わないくらいの気温の垂直立ち上がり。本来RC回路で時定数をもたせるべきなのでは?
そんなこんなで夏休みを8/1日~8/10日で取ったはいいが、とても遠出するような気力が出なかった。
一日だけバイクで海ほたるに行ったのだが、それ以外はとてもバイクを出せられるような陽気ではない。熱波でヘルメットの中が煮えてしまう。
かと言って出かけないのも勿体ないとは思うのだが、コロナ禍の影響で遠出はできない。
落とし所は近所の散策だ。カメラを持って近場をウロウロしていたが、代わり映えのない景色に新しい主題を見つけるのは非常に困難だ。(意訳:撮り飽きた)
折角買ったアポズミクロンSL 35mmの活躍の場もない。
というか「重い」というのもモチベーション低下の一因になっているかもしれない。
そこで勘違いしてLUMIX G100が欲しくなったが、電気店で試すことで正気に戻ることができた。
モチベーション低下の要因はもう一つ、マンション購入で「待ち」のタスクが多いからなのかもしれない。
順調に進んではいるが、引渡し日、リフォーム完了日がまだ先のため、アパートの引き払い、引越しの相見積もりなどもまだできていない状態。

仕方がないのでできることをやろうと断捨離を続けていたら、M MONOCHROMを手放した時に売り損ねたマグニファイヤー x1.4が出てきた。
そう言えば、S-ADAPTER Lも新宿西口某店で買取できないとの事で手元に残したままだ。
少し調べてみたところ、中野の某店では買取してくれるとのこと。
残暑真盛りの中、これらを売りに中野にまで出ることにした。
査定の結果、満額出たのだが、S-ADAPTER Lは158,800円で購入したのに買取額は39,600円。
まぁ需要と供給。同等の価格のマウントアダプターも同じくらいの買取額なので仕方がないか。
下取りにすると5%アップすると言うので、それならば、とSIGMAの100-400mm F5-6.3 DG DN OSを買うことにした。
三脚座(TG-111)と保護フィルターも買って、差額は67,465円也。(マグニファイヤー含めて52,900円の買取額)
引越し先は富士山も花火大会もバッチリ見えるとのことなので、長玉が欲しかったのだ。
さて、引越し前に荷物が増えてしまったが、どこかで試し撮りをしたいな。

撮影機材: Leica SL2 + Leica M10 Monochrom + Leica M10 + Leica CL + APO-SUMMICRON-SL 1:2/35 ASPH. E67 4720491 + Elmar f=3,5cm 1:3,5 + SUMMICRON-M 1:2/28 ASPH. E 46 4613122 + NOKTON 50mm F1.5 ASPH + COLOR SKOPAR 28mm F3.5 + 45mm F2.8 DG DN C019 53954761 + APO-SUMMICRON-M 1:2/50 ASPH. E39 4744970 + M-ADAPTER T

L1000296.jpg
8/3日(月)。世間はまだ盆休みではないので道路も空いているだろうと思い海ほたるへ。

L1000363.jpg
重いのが辛いという事で銀座にLUMIX G100を触りに行った。

L1006098.jpg
これまでは畳に布団で寝ていたが、引越ししたらベッドにしようかと思い、日本ベッドのショールームへ。あれやこれやと選んでいると凄く高くなるんだなぁ〜

L1000399.jpg
連日の猛暑に疲れて、昼飯を近場で済ませようと武蔵新城まで出た時に。

L1000365.jpg
夏休み最終日(8/10日)は新宿の浜本工芸さんのショールームへ。欲しい家具の展示はなかったのが残念。

L1000193.jpg
たまには小さなシステムで撮影しようと、CLにAPO SUMMICRON M 50mmをつけて。

L1000452.jpg
そして今日(8/29日(土))、中野の某店で買い物したあとに。

L1006116.jpg
三脚座(TG-111)がつけられないのでは?と店員さんが右往左往していたが、無事に取り付けられると判明。WR CERAMIC PROTECTOR 67mmが欲しかったのだが、なかったので通常のプロテクターを。

L1006126.jpg
長いなー(笑) ボディ内手ブレ補正とレンズの手ブレ補正が効くので、さて手持ちでどこまで行けるか。



| HOME | Next

Design by mi104c.
Copyright © 2021 貸倉庫, All rights reserved.